沿革

 

昭和24年3月 弘前市本町にて「やまと印刷株式会社」を設立
昭和30年9月 秋元清仁代表取締役就任
昭和51年6月 A半裁判オフセット印刷機導入
昭和55年9月 資本金1,400万円に増資
昭和57年3月 電算写植システム導入
昭和60年8月 神田社屋建設 本社・営業・オフセット部門移転
菊全判4色オフセット印刷機導入
平成02年3月 菊半裁判4色オフセット印刷機を導入
平成06年7月 菊全判5色オフセット印刷機を導入
平成08年7月 社内LANによるコンピュータ製版を開始
平成14年9月 XEROX カラードキュテック60、ドキュテック 135導入
オンデマンド弘前開設
オンデマンド印刷開始
平成15年5月 菊半裁判 KOMORI リスロン 4色機導入 自動化推進
菊半裁判 KOMORI  GS 2色反転機導入
平成15年12月 全判CTP導入 フルオート製版始まる
平成16年 XEROX ドキュテック6135 導入
平成17年8月 プライバシーマーク取得
平成18年4月 新型CTP導入 高速化実現
平成19年6月 中とじシステム増設
PUR無線綴じ機 導入
プライバシーマーク更新
平成20年1月 菊全判4色オフセット印刷機導入 自動化推進
平成20年4月 モリサワフォント完全使用開始(120書体)
平成23年8月 プライバシーマーク更新